AGEs体内糖化度検査はじめました!今すぐチェックリストを確認!!

AGEs(最終糖化生成物)とは、健康や美容に悪影響を及ぼす要因として注目されている物質です。
細胞と身体を老化させる原因は大きく分けて、『酸化』『糖化』『炎症』『毒』『栄養障害』があげられますが、その内、最も生活習慣が関与し、それを改めることによって改善出来る老化現象が『糖化』によるものです。
そしてこの糖化を引き起こす主な原因が、AGEsと呼ばれる「糖とアミノ酸が結合し変性した物質」です。

具体的には…
・糖分の多いスイーツ
・揚げ物
・ファストフード
・清涼飲料
・アルコール
など、普段の食生活で摂取しているものが糖化の原因に!
その他に喫煙なども原因となります。

糖化による老化現象は主に
*硬化:硬くなる
*褐色化:茶色くなる
*変性:正常なタンパクでなくなる
*活性酸素の発生
等があげられますが、この中でも"褐色化"はシミの原因に、"変性"はシワやたるみの原因になり、美容の大敵です!
年齢と共に皮膚に黄ばみが出て、透明感が失われるのも糖化の一つの症状です。

また美容面のみでなく、糖尿病、動脈硬化、腎疾患、ガン、白内障・網膜症、骨粗しょう症、肝疾患、神経変性疾患(パーキンソン病、アルツハイマー型痴呆症)など、深刻な病気の原因となることも…。

病気、老化は突然やってくるわけではありません。
体内に知らず知らず蓄積されている"AGEs"をはかってみませんか?

測定後のカウンセリングで担当医より糖化を予防する食事や生活習慣のアドバイスを致します。
測定、カウンセリングのみでもお気軽にご予約下さい♪

検査詳細はコチラ

まずはチェックリストを確認(^^)
チェック個数が多い方は、数値の測定をオススメします!

【診療時間】10:00〜20:00(月~土)/10:00〜18:00(日)
【休診日】祝日
【住所】東京都港区 六本木7丁目15番10号 クローバービル6F
【最寄駅】六本木駅徒歩2分

Copyright © 2015 Wakaba Medical Clinic All Rights Reserved